スペシャルコンテンツ
SPECIAL CONTENTS

アラタナ+Special Talk

アラタナ+宮崎県知事(民選第18代)河野俊嗣様

雇用創出は地域の活力の原点

濵渦
宮崎県の誘致企業に認定頂き、日頃からご支援賜りましてありがとうございます。
私たちアラタナは、経営理念として「宮崎に1000人の雇用をつくる」としております。
社会の器の中で事業を行うひとつの組織として、宮崎で雇用をつくり、地域活性化につながるような事業展開をしていきたいと考えているのですが、 河野知事から私たちに一つアドバイスを頂けると嬉しいです。
河野知事
アドバイスなんて、私たちが感謝しないといけない立場ですよ(笑)
ただ、一つ言えることは、雇用は地域の活力の原点だということです。
雇用があるからこそ、収入が得られ、その収入が地域を循環して、地域が潤い、結果的に活力が生まれます。
しかし、近年の宮崎では、若者を中心に県外に出て行く人が増えており、都市部の人口が増え、地方の人口が減っています。
また、工場ができたとしても、雇用が少ない事も課題です。
だからこそ、県としても誘致に力を入れて、御社同様のIT企業も宮崎に拠点を構えて頂く事も多くなっています。
ただ、それでも「誘致企業が多くの雇用を産み出しているか?」という点では課題も多いのが実情です。

濵渦伸次、河野俊嗣様

宮崎に1000人雇用の器を。オフィス設立地をセスナで探索しに行った。

濵渦
なるほど、そうなんですね。
私たちとしては、eコマース分野(ネットショップの構築や運営をサポートするサービス等を提供する分野)に特化した事業展開をしているのは強みかと考えています。
eコマース分野には2つの側面があり
1.売る為のページ作成や運営などにシステムだけではできない「人手を介す」部分も多く、人が必要になります
2.日本の個人消費市場は300兆円、EC化率は現時点で3%と言われており、欧米では10%などで、成長余地が大きい
eコマースは必然的に人が必要なビジネスですので、雇用創出も成長のための手段だと捉えています。

※EC化率:消費全体で、EC(通販サイト等)で取引されている金額の比率
河野知事
なるほど、それは頼もしいですね!
優秀な人材を獲得する事もポイントになると思いますが、どの様な事をしているんですか?
濵渦
県外だけではなく、県内からも新卒採用を中心に、宮崎に縁のある方がアラタナに応募頂いています。
専務の穂満は、宮崎県内での異業種交流の場作りにも力を入れており、シリコンバレーなどをモデルとしたコミニュティーを宮崎でも作りたいと考え、行動しています。
なんと言っても、セスナで土地を探索しに行ったほどです(笑)

穂満一成、濵渦伸次

優秀な人が集まり雇用を産み出す。雇用は地域の活力の原点

穂満
シリコンバレーに視察を行った事があるのですが、海外ではベンチャー企業をサポートする体制が整備されており、結果として数多くの会社が立上り、多くの雇用を産み出しています。
宮崎でも、企業や人材にとっても好循環なエコシステムの創造を行う事が夢です。
そのために、IT飲み会や、タダデキなどで、人が交流できる場作りからスタートしています。

IT飲み会では、参加者の前でプレゼンや発表をするプログラムがあります。
私はプログラマーなどの技術者こそ、プレゼンのスキルが必要だと感じており、この様な機会を通して、アラタナのメンバーにも積極性のある人材に育って欲しいと考えています。

また、ローカルコミュニティーを強くする事で地元の底上げに、志が高い人が集まる事でより高いレベルの仕事へ繋がっていくことができればと、考えています。
河野知事
アラタナ版TEDの様な感じですね(笑)
優秀な人が集まり雇用を産み出す。雇用は地域の活力の原点ですからね!
人口が都市部へ一極集中していく近年の流れは社会的にも問題になっています。
御社の1000人雇用という大きな経営理念の達成は、より活力ある社会の発展に繋がる事を期待しています!

※TED:TEDとは、アメリカのカリフォルニア州モントレーで年一回、講演会を主催しているグループのこと。詳しくはWIKIにて
http://ja.wikipedia.org/wiki/TED_(カンファレンス)

濵渦伸次、河野俊嗣様、穂満一成

河野知事様プロフィール
  • 2007年2月 宮崎県副知事
  • 2011年1月 第53代宮崎県知事就任