メンバー
MEMBER

  • 土屋 桂子

    Keiko Tsuchiya

  • 経理財務

思い思われ思いやり

所属 株式会社アラタナ 経営管理本部
こんな仕事をしています
管理部で会計のお仕事してます。
みんなか使ったお金を把握して精算したり、記録したりしてます
アラタナってどんな会社?
宮崎を愛している会社!
これまでの経歴
レベル8 東京下町で駄菓子屋に入り浸る

レベル15 代官山の一等地にある高校に入学。渋谷を徘徊する。

レベル20 多摩の奥地にある大学に入学。運命的な出会いをする。

レベル25 9.11の場所に一週間前に初海外旅行で訪れる。

レベル30 ちょっとした縁で、ヒット曲を連発して私の世代のブームになった芸能人の事務所で経理を覚える。

レベル38 お笑いに興味がないのにオフィスが元学校のお笑い会社で寒さ暑さに耐えながらお仕事をして、少しお笑いレベルが上がる。

レベル40 3.11 忘れられない体験をする。
     
レベル45 きれいなオフィスでドラマに出てくるようなOLライフをしたい!と思い、鉄道会社の運営しているクレジットカードの会社でOLライフを満喫。
オフィスカジュアルな洋服を手に入れる。

レベル50 去年の7月に突如宮崎に移住。8月アラタナに入社。
方言「てげ」と「てげてげ」を使いこなして仲間を増やす。

土屋 桂子

このメンバーの裏話へ

クレド

クレドを知る?

215 * 300

新春書初め大会

Good & Thank You!このメンバーへありがとう!

ケイティのいいなーと思うのは一言でいうと元気なところです。
ケイティが元気なのはもちろんだけど、周りを元気にしてくれる元気さがあります。

周りの人のことをよく見ていて、「元気ー?」とか「疲れてないー?」とか声をかけてるのをよく目にします。すごく気配りができる素敵女子だなーと思います。

一方、お仕事ぶりを近くで見ているといつもの表情とは打って変わって真剣な面持ちで後輩メンバーに指導をしている姿はさすがの一言です。

Iターンで宮崎に来られて大変なことも多いと思いますが、持ち前のバイタリティで宮崎ライフを楽しんでもらえればいいなと思っています!

これからも一緒に頑張りましょう!

土屋 桂子's GOOD & THANK YOU!

3人のアラタナメンバーが
土屋 桂子さんに「GOOD & THANK YOU!」と言っています。

作田 聡子

後藤 慎吾

土屋 桂子さんの
現在のGOOD & THANK YOU!ランクは
信頼のブロンズクラスです!
今にも光り輝く原石を発見!

メンバー裏話

  • ura_main1
  • ura_main2
  • ura_main3
  • ura_main4
  • ura_main5
  • ura_mainthumb1
  • ura_mainthumb2
  • ura_mainthumb3
  • ura_mainthumb4
  • ura_mainthumb5

頼りにしてます!

東京生まれの東京育ちの土屋さん。
都会から離れて初めての田舎暮らしが宮崎。
東京に比べると電車の本数も少ないし、いろいろと不便に感じることも多いはず・・・。
が、ちょうどアラタナに入って6ヶ月の付き合いになるものの、今だに土屋さんから宮崎に対する不満を聞いたことがない。

というか、じぇじぇじぇじぇ!?気づいたら宮崎弁しゃべってる(笑)

環境への適応力がスゴイ!

また下町で培ったものなのか、周囲の面倒見がよく、誰かがしんどそうな時絶妙なタイミングで
声をかけてくれる。
困った人を見過ごせない下町育ち、宮崎在住の姉御肌。

宮崎に来てくれてありがとう!これからも宮崎のことを教えて下さい!








280 * 210

さらば東京→ようこそ宮崎へ(in羽田空港)

土屋 桂子さんに聞いた5のこと

アラタナに入ってから今までで一番うれしかった思い出を教えてください。

宮崎人に宮崎のことを教えてあげた瞬間!

アラタナに入って宮崎の人がホントに宮崎のことが好きなんだって感じてます!
聞いてもないのに宮崎のいいところや美味しい店を教えてくれたりw
今では宮崎人に宮崎のことを教えるまでどっぷり宮崎につかってます。

(よくある一コマ)
土屋:マキシマムって知ってる?
緒方:知らないです。。。
土屋:え・・・。
緒方:すみません。
土屋:佐吉のたれは知ってるよね?
緒方:それは宮崎のものですか?
土屋:当たり前やろ!宮崎の三大調味料は、「戸村のたれ」「佐吉のたれ」「マキシマム」覚えちょきないよ。
緒方:承知しました。

こんな感じです。

メンバー裏話

相方の宮崎移住計画プレゼン資料

これからのあなたについて教えてください。

いつでも笑顔を絶やさない人間でいたい。

土屋:笑顔がいちばん!
緒方:なぜそう思うんですか?
土屋:相方のせいでもあるんですが、けっこう今まで周囲の環境が変わることが多かったんです。環境が変わるとホームシックに掛かりそうなこともあるんですが、笑顔でいると周囲と早く打ち解けることができるんです。
この一年でも東京から宮崎へ引っ越し、相方以外誰も知り合いがいない状況だったんですが、やっぱり笑顔は大事ですね!
緒方:確かに土屋さんはいつも笑顔の印象が強いですね。
土屋:これからどんな環境になっても笑顔を大事に自分らしさを見失わずにいきていけたらいいなと思います!

メンバーのこれから

後が崖でも笑顔!(in大浪池)

お気に入りのもの

お気に入りのもの

へちまたわし♪

旦那さまの実家で育ったへちまを乾燥させて皮と種をとって漂白して「たわし」にしたものです。(義理の母上様が・・・。)

小学校のころ祖母が使ってたこともありなつかしい気持ちになります。

私はこれで体を洗ってます。

一緒に写っているフェレットのトラジ君もへちまたわしが好きでこの写真を撮ったあと、咥えて秘密基地にもっていきました。すぐに返してもらいました。

おすすめの本

おすすめの本

てくてく宮崎

宮崎にきて、右も左もわからなーいって時に買った本です。

普通の観光本とは違って、作者の感想などが文章と絵で表現されて書いてあるので参考になりました。



宮崎の好きな場所

宮崎の好きな場所

旦那様の実家(都城)

宮崎で初めて来た場所。
移住前は宮崎観光に連れっていてもらうことよりも、ここでのんびりさせてもらっていたぐらい大好きな場所です。

ドアが硬くて閉まらなかったり、お風呂もマキで沸かさなきゃいけないし、冬は隙間風が入って寒い古いお家ですが、夏には野菜が取れたり、冬には餅つきをしたり人間として大切なことを教えてくれるお家です。

この縁側で本を読んだり、昼寝したりお庭で母上さまの植えた花々を見ながらお茶を飲んで談笑するときが幸せ瞬間です。