メンバー
MEMBER

  • 高見 和也

    Kazuya Takami

  • フロントエンドエンジニア

読書は時間の節約になる。
(トーマス・アルヴァ・エジソンの言葉)

所属 株式会社アラタナ ECテクノロジー事業本部
こんな仕事をしています
ECサイトのフロントエンドエンジニアです。HTML/CSS/JavaScriptを中心に日々プログラムにしてます。WordPress好きで、WordPressの勉強会を定期的に開催してます。興味のあるかたはどうぞ ^^
アラタナってどんな会社?
一人一人個性があって、学んだり悩んだりしながらも皆でやろう!という意識がある。仕事もイベントも全力投球!皆で一緒に色々組み合わせて新しい物を創造する子達がいて、それをちゃんと整理したり、時には叱ったりできる大人もいる感じ。もちろん会社なので礼節はしっかりと。挨拶を大事にしていきたいですね。
これまでの経歴
地元の商業高校(宮崎県日向市出身)を卒業して、ちょっとブラブラした後、パン焼いてました。パン。
それからパン作りに飽きて、プログラム作り始める。
それからそれから専門学校の教員になって生徒作り。
アラタナで何かを作りに来ました。

多分、その時したいと思った仕事をしてきたのですが、どの職業でも「モノ作りがしたい!」という線がズレてない気がします(パン作り・プログラム作り・教え子作り)。自分が得た知識で出来上がってくるものの完成度で一喜一憂するのが好きなんだと思います。

高見 和也

このメンバーの裏話へ

クレド

クレドを知る?

215 * 300

新春書初め大会

OUTPUT活動・関連ニュース

Good & Thank You!このメンバーへありがとう!

技術的問題に悩んだ際は、よく高見先生に相談しています。高見先生に相談をすると、1つ聞きたいだけなのに10の知識を得て自分の席に戻っています…(笑)。知識量が豊富なことと、人にモノを教えるのが上手なことがGoodでThank youです。高見先生みたいに頼れる先生になりたいですね!

高見 和也's GOOD & THANK YOU!

6人のアラタナメンバーが
高見 和也さんに「GOOD & THANK YOU!」と言っています。

徳田 直也

中村 絵美

川口 敏一

阿諏訪 大樹

矢野 真理恵

高見 和也さんの
現在のGOOD & THANK YOU!ランクは
圧巻のゴールドクラスです!
眩しすぎてもはや目が開けられません。

WORKS & PROJECT制作・プロジェクトネットショップパッケージ「カゴラボ」

よく一緒に仕事をしているメンバー

  • 河野 里奈
  • 金田 麻琴
  • 大野 公嗣
  • 竹田 和弘
  • 阿諏訪 大樹
  • 亀元 希恵
  • 小田 真司
  • 甲斐 誠也
  • 森藤 将武
  • 櫻木 ハンナ
  • 川俣 孝司
  • 山口 琢磨

メンバー裏話

  • ura_main1
  • ura_main2
  • ura_main3
  • ura_main4
  • ura_main5
  • ura_mainthumb1
  • ura_mainthumb2
  • ura_mainthumb3
  • ura_mainthumb4
  • ura_mainthumb5

趣味の料理は、プログラムに通ずるから好き。
3分クッキングの人はプログラムを書いたらどうかとさえ思う。

 高見さんは変わった経歴の持ち主。

 高卒後→パン屋→システム会社→専門学校→アラタナと、手腕を発揮しながらキャリアアップされてきた。

 パン屋では3年務め、パン作りをすると思いきやExcel×VBAなどを駆使して工程や材料、売り上げ管理を(会社に導入しなかったらしいので、完全自己満足で)作ってるうちに「パンじゃなくて、プログラムつくりてぇ!」と一念発起、システム会社に入社。

 システム会社に入社後、高校の成績管理システムを構築する機会があり、そのつながりで高校の教員にならないかというオファーをもらう。さすが高見さん。
しかしながら5年務めた後、(大人の事情で)専門学校の先生となる道を選びます。

 専門学校ではWEB全般に関する授業を受け持っていました。そうしているうちに教え子がアラタナに入社し、入社のご挨拶ということで来てしまったが後の祭り。
アラタナ代表の濱渦と専務の穗滿に取り囲まれ、魅了され、ついにアラタナに入社。

 現在は品質管理兼セキュリティなど会社の根幹にかかわる部分で活躍されており、A型力をいかんなく発揮されている。


-----
 
 パンのなかではフランスパンが好き。あの固いのを引きちぎることで、勝てた気がするから。パン作りや料理とプログラム作りは工程(フロー)が似ている。鍋を火にかけながら一方で別の料理を作る(並列処理)。鍋の火は非同期的に加熱し、ひたすら沸騰するか火を止めるまでループする。焦げ付かない(例外が発生しない)ように気を付ける必要もある・・・。このように料理とプログラムは似ている。だからクックブックという技術書が多い。料理ができる人はプログラムもできるはず。3分クッキングの人はプログラムを書いたらどうかとさえ思う。

280 * 210

HTML5カンファレンス2013 in 宮崎の登壇者メンバーと ^^

高見 和也さんに聞いた5のこと

アラタナに入ってから今までで一番うれしかった思い出を教えてください。

MVPをもらえ、皆からのコメントがうれしかった。

 アラタナでは半年に1度(4月, 11月)キックオフという全社を挙げて半期の反省と次の半期のマイルストーンを決定する大きなイベントが有ります。そして、キックオフの最後には半期頑張った人に送られるMVPの発表があるのですが、見事、高見さんはMVPに選ばれました!

 「何よりもスタッフみんなのコメントがうれしかったんですよね」と、受賞したときのことを思い出しているのでした。

メンバー裏話

MVPおめでとうございます!!

これからのあなたについて教えてください。

まだ誰も踏み込んでいない、
新しいことに対して挑んでいきたい。

 高見さんはあまり写真を撮られるのを好みません。
表に立っている人の傍で役に立てるように動く、縁の下の力持ち(裏ボスともいう)で活躍したいと考えています。

 「まだ誰も踏み込んでいない、新規事業や新規チームなどに参加できるとワクワクします!」という言葉からも意気込みが感じられます。

 マーケティングや分析系が得意なので、現在でもひっきりなしに社内外問わず依頼が舞い込みます。高見さんの挑戦はまだまだ続くのです。

メンバーのこれから

勉強は楽しく ^^

お気に入りのもの

お気に入りのもの

とにかく本が好き

 昔は良く推理系(西村京太郎、赤川次郎など)の小説を読んでいましたが、大体は表紙買い(表紙を見ただけで買う)が多かったようです。
電車モノの推理の場合は、時刻表を書いて確認するなど徹底ぶり。さすがA型。


 最近はもっぱら技術系の本となり、じっくり中身を確認してから選んでいるとのこと。「だけど、自分が知りたいことに関して数ページでもあれば買っちゃいます!」

おすすめの本

おすすめの本

現代広告の心理技術101

ドルー・エリック・ホイットマン著

洋書は独特な言い回しが好き。
外国の人が書いても日本の人が書いても、人間(消費者)の心理は変わらない。ECサイトで消費者の購買意欲をどう向けるか...をプログラムで分析分析。

宮崎の好きな場所

宮崎の好きな場所

自宅

自宅が最高。

ちょっとでも連休があろうものなら、休みの期間中の食糧を買い溜めし、料理をしながら酒飲んで、プログラムを書きながら酒飲んで、ゲームしながら酒飲んで、ぐで~っとするのが至福の時です。

ちなみにお酒は「獺祭(だっさい)」と「八海山」が大好き。

高見 和也さんへの「メンバー裏ばなし。」インタビュー取材後記

穂満 一成

エンジニア プロダクト開発
穂満 一成

高見さんは生真面目なのかぐーたらなのか、それでいて几帳面なのかざっくりなのかわからないとところがあるんですが、そういうところが人間味があって、いいと思います。 これからもよろしくお願いします!!!